武蔵小杉の耳鼻科なら武蔵小杉くれ耳鼻咽喉科|新丸子東|アレルギー性鼻炎・花粉症の病気

東急・南武線武蔵小杉駅より徒歩1分
朝8:30より診察しております

アレルギー性鼻炎・花粉症について

アレルギー性鼻炎・花粉症

アレルギー性鼻炎は「通年性」と「季節性」に分かれます。
通年性のアレルギー性鼻炎は、アレルゲン(埃やダニの糞・死骸、ペットのフケ、カビなど)を吸入することで、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどの症状が出ます。風邪と違って、のどの痛みや熱などは伴いません。
季節性のアレルギー性鼻炎は、そのほとんどが花粉症です。
当院では、当日に結果がわかるアレルギー検査を行っています(検査項目は3項目か、8項目に限定されます)。注射による採血によらずに少量の血液を採取して、アレルギー性鼻炎の原因(アレルゲン)を調べる検査です。検査は、約20分で終了しますので、小さいお子様や、注射の苦手な方、当日中に検査結果を知りたい方などに適しています。
アレルギー性鼻炎の治療法には、主に下記のような方法があります。

レーザー治療

レーザー照射にて鼻粘膜を凝固させることにより、鼻水・鼻づまり・くしゃみなどの症状を緩和させます。
詳細ページへ

クリニック概要

〒 211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-14
フーディアム武蔵小杉2階
診療時間
診療時間表
読み込み中…

当院は直接ご来院されても受診できます。インターネット・電話予約がとれます。

インターネット予約はこちら

電話予約はこちら(044-411-3387)