武蔵小杉の耳鼻科なら武蔵小杉くれ耳鼻咽喉科|新丸子東|小児ワクチン

東急・南武線武蔵小杉駅より徒歩1分
朝8:30より診察しております
朝8:30より診察・武蔵小杉駅徒歩1分

小児ワクチン

予防接種について

小児ワクチン予防接種のイメージ

予防接種は病気を防ぐために必要な免疫を安全につける方法です。ワクチンが作られた理由は、その病気が命や健康に大きな影響をもたらす重大な病気だからです。特に生まれて間も無い赤ちゃんは病気に対する抵抗力が未熟で、病気にかかってしまうと重症化する事も有ります。そのため、ワクチンが接種できる年齢 (月齢) になったらすぐに受けることをお勧めしています。

当院で可能な予防接種

定期接種 (公費で接種するもの)
  • ヒブ
  • 小児肺炎球菌(プレベナー)
  • 4種混合(DPT- IPV)
  • 2種混合(DT)
  • 水痘(水ぼうそう)
  • MR(麻疹風疹)
  • 日本脳炎
  • B型肝炎(自費の場合:4,860円(税込))
任意接種(自費で接種するもの)
ロタウイルス
ロタリックス15,120円(税込)
ロタテック10,260円(税込)
※注意点
予防接種のアレルギー反応の多くは接種後30分後に起こります。接種後30分は蕁麻疹・咳・嘔吐などの体調変化に注意していただき、院内でお待ちになるか、連絡のつきやすい所にいるようにして下さい。
おたふくかぜ5,400円(税込)
インフルエンザ詳しくはこちら

お持ち頂くもの

  • 母子手帳
  • 保険証
  • 医療証
  • 予診票
  • 診察券

予約について

当院の予防接種は予約制です。
平日は午前・午後、土曜日は午前に接種を行っております。
あらかじめ4日前までにお電話にて受付にお問い合わせいただけるようお願い致します。

予約電話番号
044-411-3387

予防接種スケジュールの組み方

当院では保護者の方の事情や考え方を伺い、疑問等にお答えした上で予防接種のスケジュールについて相談させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

予防接種スケジュールダウンロード

同時接種について

複数のワクチンを同じ時に続けて接種する事を同時接種と言います。以下が同時接種のポイントとなります。

  • 同時接種をする事で、個々のワクチンの効果が低下する事はありません。
  • 同時接種をする事で、副反応が通常より高頻度に出ることはありません。
  • 生後出来るだけ早期にワクチンの免疫を獲得することが出来ます。
  • 来院の頻度がトータルで少なくなり、保護者の負担が軽減されます。
  • 極めて稀ではありますが、重篤な副反応がみられた場合、原因ワクチンが特定できず以後の接種が困難になる場合があります。

当院では上記の理由により同時接種をお勧めしていますが、強制ではありません。保護者の方が単独の接種を希望される場合は、単独で接種を行っておりますので、いつでもご相談下さい。

よくあるご質問

Q1:予防接種が出来ないのはどのようなときですか?
A:一般的に予防接種をしてはいけない状態は、次のように決められています。
  1. 1. 明らかな発熱(37.5℃以上)を呈している者
  2. 2. 重篤な急性疾患なかかっていることが明らかな者
  3. 3. 当該疾患に係る予防接種の接種液の成分によって、アナフィラキシーを呈したことが明らかな者
  4. 4. ポリオMRワクチンに係る予防接種の対象者にあっては、妊娠していることが明らかな者
  5. 5. その他、医師が予防接種を行うことが不適当な状態と判断した者
Q2:抗生物質を内服していますが、予防接種は出来ますか?
A:問題ありません。
抗生物質とワクチンは互いに作用することはありません。ただし上記のように発熱していたり、重篤な急性疾患にかかっていれば接種できません。 当院では、病状をみた上で接種可能かどうか判断いたします。
Q3:熱性けいれんがありますが、接種出来ますか?
A:過去にけいれんの既往がある方は要注意者に該当しますが、接種は可能です。 熱性けいれんについては、最後のけいれん発作から2ヶ月以上経過していれば接種可能と言われています。

クリニック概要

〒 211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-14
フーディアム武蔵小杉2階
診療時間表
読み込み中…

ご予約について

当院は直接ご来院されても受診できます。インターネット・電話予約がとれます。

インターネット予約はこちら

電話予約はこちら(044-411-3387)